歯から全身を、全身から歯を診る、栄養療法歯科

DentalNutrition.jp

「 歯周病 」 一覧

7月19日 歯科医師のための分子栄養学入門セミナー

【変更】このセミナーはウェブセミナーのみに変更になりました。(2020年5月1日) 歯科医師・歯科衛生士向けの分子栄養学セミナー すでにWHITE CROSS や fcebookなどで告知されています ...

EPA DHA

EPA DHAを歯科口腔外科で使う理由

吉田歯科診療室の受付では何種類かのサプリメントを扱っていますが、その中にEPAとDHAがあります。両者とも、歯科治療に伴う体質改善が必要な方にお奨めしています。なぜ歯科口腔外科でEPA・DHA製剤を扱 ...

なぜ歯科で栄養の話をするのでしょう

はじめに 歯科で栄養の話だなんて、聞いたことないヨという方がほとんどでしょう。しかし吉田歯科診療室では従来の歯科治療に加えて、栄養による治療も重要な位置付けとなっています。 医学も社会も栄養に重大な誤 ...

腸内環境と乳酸菌

腸が超重要と、オヤジを飛ばしてしまいましたが、冗談ではなく本当に一番重要なのが「腸内環境が正常か」ということです。ここがうまく行っていないと、いくら栄養を正しく摂っても吸収してくれません。また逆に不要 ...

ペプシノーゲンを測ってみよう

私たちのところでは、初回の血液検査では必ずペプシノーゲンというものを測らせてもらっています。 その前に、ペプシンて聞いた事ありませんか?胃から出る消化液、簡単に言うと強酸です。ペプシンは胃の中でタンパ ...

Copyright© DentalNutrition.jp , 2020 All Rights Reserved.